Teachers open the door but You must enter by yourself.

PRIVATE

Open Media Lab.
オープンメディアラボ

山田 雅之(やまだ まさし)
Masashi Yamada

1968年生まれ.
1994年名古屋工業大学大学院修了、工学博士。
名古屋工業大学知能情報システム学科助手を経て、現在工学部情報工学科教授。

「あやとりシミュレーション」、「編み物支援システム」、「知恵の輪の難易度判定」と、一見遊びと思える研究テーマも実は高度な人工知能理論の上に成り立っている。コンピュータグラフィックスと人工知能という、全く異なる専門分野の技術を融合できる数少ない研究者の一人である。地震予知のための震源分布可視化システムなどの実用度の高いテーマや、携帯電話でコミックを閲覧するシステムなど、モバイルマルチメディアの研究も手がけている。

2001年第24回情報化学討論会ポスター賞、2002年NICOGRAPH論文コンテスト審査員特別賞、2004年芸術科学会論文賞。情報処理学会、米国 ACM 学会会員。

経 歴
Biography

1994.3名古屋工業大学大学院修士課程修了
1994.4同大学知能情報システム学科助手
1998.4中京大学情報科学部情報科学科助手
2000.4同学部メディア科学科講師
2007.4情報理工学部情報メディア工学科准教授
2012.4同学部情報メディア工学科教授
2013.4工学部情工学科教授

(大学サイトの教員紹介ページ)

学会委員等
Committee

2014.10~芸術科学会評議員
2015.10~NICOGRAPH委員

受賞等
Award

研究助成等
Budget

1994.4~1995.3堀情報科学振興財団研究助成
「非線形システムの解析法および同定法の研究」
1998.4~私立大学学術研究高度化推進事業
ハイテクリサーチセンター整備事業
「3次元仮想化空間を利用した知的活動支援システムの実用化研究」(分担)
2017.4~文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(C)
「日本近代公文書の自動解読システム開発のための基盤構築の研究」
2017.4~文部科学省科学研究費補助金 基盤研究(C)
「モノづくりの初等教育コンテンツ開発に関する研究」(分担)

著 書
Books

教育歴
Education

【本務校】

H13.04~グラフ理論
H13.04~画像処理
H16.04~Cプログラミング
H16.04~代数と幾何
H16.04~計算機リテラシ

【本務校以外】

H16.04~愛知淑徳大学現代社会学部

研究テーマ
Reserch Topics

2001携帯電話コミック配信のための自動処理に関する研究
2002地震の震源データ可視化に関する研究
2003恒星データの可視化に関する研究
2005知恵の輪のモデル化と難易度評価への応用
2006データ放送子育て支援コンテンツ「ままねっと」制作
2010地域商業支援クーポン情報サイト「せとっく」制作

連絡先
Contact

〒470-0393 豊田市貝津町床立101
中京大学 工学部 情報工学科
山田雅之
e-mail: yamada@sist.chukyo-u.ac.jp